何かあってからでは遅い!4月から1人暮らしをする女性にオススメの防犯グッズ

防犯対策

■あなたはストーカーや覗きにおびえた事はありませんか?

 

今までは対策をしなくても
おびえたりする事がなかった人
最近は、変な事件が増えています。

私の姉や彼女も被害にあい
いろいろな対策をしました。

問題は、1人暮らしでもなく
実家に住んでいたのに起こった
ということです。

もちろん住んでいた所は、
そんな事件は
聞いた事がない
地域ですし、
遊び人だった
とかでもないですよ?

そう考えると、もう誰が危険に
会ってもおかしくなくなってる
ということです。

 

 

■本人が知らない人が犯人のことも?

ストーカー1

昔は、ストーカーや覗き
というと元彼が多かったのが

今や、自分が知らない人が
SNSなどで辿ってきたり
帰り道で後を付けたりする事が
増えているようです。

 

●そこで警察も注意を呼びかけています。

  • よく1人で出歩いている女性
  • 「ながら歩き」をよくする人
  • 窓を開けて寝る女性
  • 自転車だから大丈夫だと思ってる女性
  • 私は大丈夫と思ってる女性

 

上の5つにあてはまってるあなた
変なメールや視線はないですか?
もし何か起こっていたら家族や
知人に
知らせておいてください!

 

 

■見えない相手に好き勝手させない防犯をしましょう

防犯対策

ストーカーや覗きは、あなたが
無防備のときを狙ってきます。

常に監視するのは無理ですので
そこで防犯の出番です!

 

①引越しは『レディースプラン』

引越し直後に盗聴器などを
仕掛けられるなどの事件も増え
引越し業者もレディースプラン
を充実させてきています。

しかし、利用する方が多いため
2月~4月はご予約が取りにくい
のでレディースプランをご利用
の方はお早目のご予約を

レディースプランをお探しの方は
こちらから⇒HOME’S引越し見積もり

 

②1階に住む場合の対策

防犯防草のジャリ

防犯砂利はただの砂利ではなく
あるくと大きな音がなります

覗きや、侵入者が嫌う『音』

これでまずは、近寄らせない!

 

③防犯カメラ

防犯カメラ

最近は、性犯罪の事件も増え
防犯カメラを設置する家庭も
増えてます。

痴漢や性犯罪なんて大丈夫!
と思っているといつか
怖い思いをします。。

男の私ですら痴漢にあいましたから・・・

 

④iPhoneの位置情報をOFF

写真をSNSによくあげるなら
まず位置情報をOFFに!

セキュリティ会社の実験でも
OFFにしていないモデルさんが
これで家を特定されてました。

 

●位置情報をOFFにする方法

「設定」⇒「プライバシー」⇒「位置情報サービス」

簡単ですが気にしてない人も
多いので、家を特定されたくない
あなたは、設定を見直してみてください。

 

⑤スマホ連動セキュリティSecual

低価格セキュリティSecual

Secualのいいところは
設置工事不要・配線不要で簡単

月額980円はかかりますが
警報ブザーで威嚇し侵入を
早期に検知してスマホアプリに
通知してくれます。

事前に登録しておけば
離れている「家族」「大事な人」
に同時に通知がいきますので
安心ですね

1人暮らしなら
ゲートウェイ1つと窓の数のセンサー
購入するのがオススメです

詳しくは⇒Secual 公式サイトへ

 

⑥防犯性の高い遮光カーテン

遮光性カーテンUVカットミラーレース

部屋の中を自由に覗かれては
防犯もなにもないですので
女性の1人暮らしには必須!

 

 

⑦窓ガラスに防犯フィルム

光 防犯フィルム 透明ガラス用 2枚入

少しでも侵入を遅らせて
時間を稼ぐことも大事です

 

■すでに何か起きているなら急いでください!

急いで対策を!

まだ事件になっていなくても
現在なにかおかしいと思ったら
4月からの新居はすぐに対策を!

 

 

関連記事

ピックアップ記事

サイボクの母の日ギフト

まだ間に合う!5月10日までに注文すれば母の日にお届けサイボクギフト

母の日のプレゼントはもう決まりましたか? そろそろ決断しないと母の日には間に合いませんので、 まだ決まっていない方は、参考…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る